日本産カミキリムシ大図鑑(I)
著者 藤田宏・平山洋人・秋田勝己
2018年12月15日発行

本書は一般書店では取り扱いがありません。直接むし社にお申し込み下さい。

  日本産カミキリムシの個体変異と地域による変異を詳細に解析した,これまでになかったカミキリムシの図鑑
「藤田節」全開。1971年の「カミキリニュース」から始まって,50年近くの間,ミニコミ誌,学会誌,商業月刊誌,単行本,大図鑑を作り続けた筆者が,平山洋人・秋田勝己の両氏と今までになかった形の図鑑を作ってみました。50年間の良き集大成か,はたまた前期高齢者(65歳になりました)の錯乱か。ご覧いただければ幸いです。
全3巻の予定で、今回の第1巻はホソカミキリ科、カミキリムシ科のニセクワガタカミキリ亜科、ノコギリカミキリ亜科、クロカミキリ亜科、ハナカミキリ亜科のすべての種と、カミキリムシ亜科のミヤマカミキリ属~ヒメカミキリ属までが収録されています。
●標本写真(126プレート)
229種の標本写真と共に、日本産種と関係の深い外国産種も併せて図示。日本国内の多様きわまる変異はもちろん、世界の中での日本のカミキリムシの位置がわかるような、初めての試みで構成されています。
●本文
本文も、これまでの図鑑の解説から数歩(一歩では、ありません)踏み込んだ内容で、その種に関する逸話、現地でのさまざま体験談などを語るなど、やはり初めての試みの数々に挑戦しています。日本のカミキリムシに約50年間のめり込んだ著者ら3人、併せて計150年分の知見の集大成です。





-------------------------------------------------
2018年12月下旬発売予定
本体定価 18,000 円+税
お申し込み方法
本書は一般書店では取り扱いがありません。直接むし社にお申し込み下さい。
ご注文は、弊社販売用ホームページ
http://www.mushi-sha.com/、または電話
(03-3383-1461・03-3383-1462)にて受け付けております。
序 ─虫屋のための図鑑ができた─
はじめに
Synopsis
謝辞
凡例など
主な参考文献
新種・新亜種の記載,および分類学的変更
 1. 新種・新亜種の記載
 2. 分類学的変更
  2-1. 亜種から昇格された種
  2-2. 種から降格された亜種
  2-3. シノニムからの復活
  2-4. 新結合
 3. 後模式標本の指定
標本図版(Plates 1-126)
日本産ホソカミキリムシ科およびカミキリムシ科の解説
 各部位の名称
 ホソカミキリ科
 カミキリムシ科
 ニセクワガタカミキリ亜科
 ノコギリカミキリ亜科
 クロカミキリ亜科
 ハナカミキリ亜科
 カミキリ亜科
おわりに
和名索引
学名索引


TOPぺーじへ